読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりきんとんの呪い

正月も終わりましたね。2017年もいよいよ始まりました。いつの間にか2016年が終わってて、あっちゅう間に2017年です。

 

思えば去年はいろんな事を始めてみた年でしたが、一番は糖質制限ダイエットを始めたことです。

お陰で体脂肪が10%off、体重で12kg位落ちました。成果が目に見えて出たので、ダイエットも続けられたのかなと思います。今年も引き続き頑張って行こうとかなーと。

 

しかし、くりきんとんは麻薬ですね。食べれば食べるほど欲しくなって止まりません。糖質制限してるのに糖質を積極的に摂取してました。

 

正月そうそう食べ過ぎで+3kg増えたのは出鼻挫かれました。挫かれて粉々になりました。

これからまた普段の糖質制限の食生活に戻すところから始めます

 

質量保存の法則に似てる、飲み会の法則

飲み会を楽しむためにはうまい飯と酒が必須で、うまければうまいほど食べたくなり、食べれば食べるほど翌日の後悔が深くなります。

飲み会中に盛り上がった気分の分だけ翌日後悔する法則を見つけました

飲み会を楽しめば楽しむほど、翌日の体重計の上で泣くことになりますね

忘年会シーズンは耐えるしかない

12月ですね、忘年会シーズンなのでどうしても飲んだり食べたりすることが多くなります。

なるべくマゴワヤサシイのつまみとウーロンハイか緑茶ハイで乗り切ろうとしてますが、なかなか自制心が効きませんね。

食欲が狂暴すぎて手なずけられずに負けることがしばしば。

今月~来月は耐えるしかない…

せめて潔く負けて、ストレス発散して来月に繋げたいです

飲み会翌日の食欲を抑える力を授けてほしい

飲み会では糖質制してません。ビールは控えてウーロンハイか緑茶ハイを飲むくらい。ピザに茶漬けに唐揚げにデザートのプリンも食べます。

その日はそういう日だから良いんですよ、多少羽目外しちゃったな、くらいに思えて、ストレス発散になってるんじゃないかと思うんですよ。明日の糖質制限への活力になるんだろうなと。

ところがですよ、翌日の体は前日の飲み会で食べた分また欲しがるんです。欲張りなやつで食欲に貪欲で強敵です。負けられない戦いですが大体負けてます。連敗です

最初の一杯からウーロンハイを飲みたい衝動を起こしたい

糖質制限ではビールとなどの醸造酒を控えた方がよく、飲むなら蒸留酒を飲んだ方が糖質の摂取量を控えることができます

だだ最初にビールを飲めないのはとても辛いこと。言うなればディズニーランドに行ってアトラクションに一切乗らないような、スイーツバイキングでカレーばかり食べてケーキとか一切食べないような、寿司でごはんは食べないような、そんな物足りなさがあります。

この物足りなさを解消しくれる飲み方は何かないものか

 

「まごわやさしい」が僕らを救う

積極的に食べた方がいい、栄養価の高い食べ物がある。ビタミンB1マグネシウムなどのビタミン・ミネラルが豊富なため、それらの働きで糖質の吸収を抑えたり燃焼を促進する食べ物があるので、なにか食べたいときはそれを食べるのがおすすめ。

 

どんな食べ物かというと、

豆、ゴマとかの種子、わかめとかの海藻、野菜、サバとかの魚、しいたけとかのキノコ類、いも類

 

ま、ご、わ、や、さ、し、い

 

っていうらしい。積極的に食べるべき。だから今日、空腹過ぎて食べてしまったミックスナッツは食べるべきだった、そう食べるべきだったんだ。

 

お腹すいてるときは脂肪を燃焼してるとき

お腹すいてごはん食べたいって思う時は、いま脂肪を燃焼してる、って考えると空腹への耐性が少し上がるのでぜひお試しあれ。

我慢してると、自分をコントロールできてるって思い始めて、だんだん楽しくなってくるから不思議。